2009年05月01日

南田さんのこと

Infoseek ニュース>J-CASTで紹介されている
「南田・長門の「認知症」番組 「キレイ事すぎる」と批判」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_care_so__20090430_3/story/20090430jcast2009240469/

もっともな批判だと思いました。
現場での悲惨な結末が日々のニュースで紹介されることが珍しくない現実。
お金持ちの世界にのみ許されている介護の様子は「認知症」」「老老介護」に携わる方々の反感を買っても当然の結果だと思わされました。

このことがきっかけとなり介護の現実がもっともっと一般の方々に認識されることを望むのみですね。
その意味では、この番組は駄作ながら成功したと言えるのかもしれません。

med0810300820000-p1.jpg

別番組ですが↓・・・削除、はやいんだろうな
posted by カルマ馬場高田 at 05:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118371287

この記事へのトラックバック

サービスエリアでヤッてきたwwww
Excerpt: 今日のお客さんは外でやるのが好きらしくて、サービスエリアのトイレや渋滞中の車の中でなかだしふぇらちお普通にやってお礼に30マンもらったしwww → sersai.com
Weblog: 前ばりたかふみ
Tracked: 2009-05-04 04:52

サービスエリアでヤッてきたwwww
Excerpt: 今日のお客さんは外でやるのが好きらしくて、サービスエリアのトイレや渋滞中の車の中でなかだしふぇらちお普通にやってお礼に30マンもらったしwww → sersai.com
Weblog: 前ばりたかふみ
Tracked: 2009-05-05 05:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。