2006年10月05日

YouTubeの今後

僕もYouTube会員なのですけどね
懐かしの映像を楽しませていただいているのですが・・・

(CNET Japan) - 2006年10月3日12時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000002-cnet-sciより引用ここから


YouTubeビジネスモデル--調査会社Forresterも悲観論

 また別のインターネット調査会社が、YouTube(本社:カリフォルニア州サンマテオ)のビジネスモデルの破綻を予測してきた。

 Forrester ResearchのアナリストJosh Bernoff氏とTed Schadler氏は先週公開した ブログ に、1年近く前の正式開設時から著作権の問題に悩まされてきたことを考えると、「YouTubeが訴えられて敗訴する」のは確実だ、と記した。

 同アナリストらによると、訴訟になれば連鎖反応が起こり、YouTubeは著作権で保護された素材すべての削除を余儀なくされ、専門家が制作した大半のコンテンツも削除することになる。そうなると、YouTubeには「全く面白くない」ビデオしか残らないと、Forresterの両アナリストは述べる。

 YouTube関係者にインタビューを申し入れたが回答は得られなかった。

 Forresterが今回の見解を示す3カ月前にも、調査会社のIDCが 同様の結論 を出している。また、わずか数日前にも、HDNet創業者の Mark Cuban 氏が広告主らを前に「YouTubeに賛同するのは愚の骨頂だ」と語っている。ForresterもIDCも、YouTubeはファイル共有サイトのNapsterと同じ道をたどる、と主張している。

 今では有名になった裁判のなかでNapsterは、同サービスのファイル共有システムを使って楽曲を不正に入手している人々に対する責任はNapsterにはない、と主張したが受け入れられなかった。

 YouTubeもほぼ同じような主張を展開している。YouTubeにある素材の大半は自主制作作品で、映像を制作するのと、同サイトにそれを公開するのは同一人物だ。しかし、一部には映画、ミュージックビデオ、テレビ番組などの著作権で保護されている映像を共有し、著作権法に違反しているYouTubeファンもいる。

 YouTubeの幹部らは、著作権の侵害が認められると即座にその映像を削除している。また、1カ月あたり1600万人以上の訪問者がある同サイトでは、海賊版の特定と公開阻止に役立つ技術の開発も進められている。

 YouTubeは、Warner MusicやNBCなどとマーケティングや広告関連の契約を結び、最有力エンターテイメント企業各社との関係悪化がないことを立証している。

 しかし、それだけでは不十分だと、Forresterは語っている。

 Forresterは、「Warner Musicなどの企業がYouTubeとの提携に満足している、という話もあるようだが、BertelsmannもNapsterとの提携に意欲的だった。Warnerのような契約を考えている企業が存在する一方で、それを支持できないUniversalのような企業も同じだけ存在する」と書いている。

 「Disneyでも、ソニーでも、CBS、あるいはNews Corp.でもいい。メディア企業が1社でも不満を持てば終わりだ。争えば、NapsterやGroksterのように最高裁判所が下す判断は明らかだ」とForresterは述べている。


この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

(引用ここまで)



何とか良い形で残って欲しいのですがね〜演劇








人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

「女性天皇」賛成72%

(毎日新聞) - 2006年9月30日3時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060930-00000015-mai-soci


<皇室典範>改正「必要」63% 「女性天皇」賛成72%

 毎日新聞は26、27の両日実施した全国世論調査(電話)で、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さま誕生(6日)を受け、皇室典範改正問題に関して聞いた。政府は悠仁さま誕生で典範改正を当面見送る方針だが、「改正の必要がある」と答えたのは、今年2月の調査時より11ポイント多い63%に上った。典範改正の必要性の認識が、国民の間に広がっている実態を示した。
 「女性天皇」に賛成としたのは72%。皇太子ご夫妻の長女敬宮(としのみや)愛子さま誕生直後の01年12月の86%や、小泉純一郎前首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を認める報告書を提出した直後の昨年12月の85%、秋篠宮妃紀子さまの懐妊が明らかになった今年2月の78%などと比べ、若干減少した。
 「女系天皇を認めるべきだ」としたのは、2月の調査と同じ65%。「男系を維持すべきだ」としたのは2月より3ポイント減の26%だった。昨年12月の調査では「女系天皇を認めるべきだ」としたのは71%だった。安倍首相は典範改正に慎重な姿勢を見せ、男系維持派とされるが、調査で女系容認派は、安倍内閣を支持した層でも64%に達し、内閣の支持・不支持と関係しない結果が出た。
 典範改正の必要性に関し今年2月の調査では、「必要がある」が52%で、「必要はない」が41%だったが、今回は「必要がある」は63%、「必要はない」は27%。安倍内閣支持層でも「必要がある」は65%、「必要はない」は28%だった。【竹中拓実】


僕も
これまで
何度か
取り上げた
皇室典範問題

親王は
現時点で
お一人
だけなのだから
将来的に
もっと
深刻に
なりかねませんよね

仮に
将来
医療技術が格段に進歩して
男女産み分けが、可能に なったとしても
人道的に
どうなのか
とかね・・・

早い段階で
先送りせず
じっくり
議論すべき
問題だと
思います。

しかし
永田町

庶民

この温度差は・・・

国民の
代表なら
きちっと
耳を
傾けてね


ところで

集団的自衛権を認める
新憲法の制定の
世論調査、見たいですね眼鏡
どんな、結果が、でるのでしょう?







人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ




posted by カルマ馬場高田 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

坂東眞砂子さん日経ではなく、毎日へ寄稿

毎日新聞 2006年9月22日 15時00分 (最終更新時間 9月22日 15時41分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060922k0000e040085000c.htmlより全文

子猫殺し告白:坂東さんを告発の動き…タヒチの管轄政府

 直木賞作家の坂東眞砂子さん(48)=フランス領タヒチ在住=が、日本経済新聞に寄稿したエッセーで告白した「子猫殺し」。その内容をめぐって余波が続いている。タヒチを管轄するポリネシア政府は、坂東さんの行為を動物虐待にあたると、裁判所に告発する構えを見せている。20日から26日は、動物愛護週間。坂東さんが、真意を語りたいと毎日新聞に寄稿した。 

 ◇坂東眞砂子さん寄稿…子猫を殺す時、自分も殺している

 私は人が苦手だ。人を前にすると緊張する。人を愛するのが難しい。だから猫を飼っている。そうして人に向かうべき愛情を猫に注ぎ、わずかばかりの愛情世界をなんとか保持している。飼い猫がいるからこそ、自分の中にある「愛情の泉」を枯渇させずに済んでいる。だから私が猫を飼うのは、まったく自分勝手な傲慢(ごうまん)さからだ。

 さらに、私は猫を通して自分を見ている。猫を愛撫(あいぶ)するのは、自分を愛撫すること。だから生まれたばかりの子猫を殺す時、私は自分も殺している。それはつらくてたまらない。

 しかし、子猫を殺さないとすぐに成長して、また子猫を産む。家は猫だらけとなり、えさに困り、近所の台所も荒らす。でも、私は子猫全部を育てることもできない。

 「だったらなぜ避妊手術を施さないのだ」と言うだろう。現代社会でトラブルなく生き物を飼うには、避妊手術が必要だという考え方は、もっともだと思う。

 しかし、私にはできない。陰のうと子宮は、新たな命を生みだす源だ。それを断つことは、その生き物の持つ生命力、生きる意欲を断つことにもつながる。もし私が、他人から不妊手術をされたらどうだろう。経済力や能力に欠如しているからと言われ、納得するかもしれない。それでも、魂の底で「私は絶対に嫌だ」と絶叫するだろう。

 もうひとつ、避妊手術には、高等な生物が、下等な生物の性を管理するという考え方がある。ナチスドイツは「同性愛者は劣っている」とみなして断種手術を行った。日本でもかつてハンセン病患者がその対象だった。

 他者による断種、不妊手術の強制を当然とみなす態度は、人による人への断種、不妊手術へと通じる。ペットに避妊手術を施して「これこそ正義」と、晴れ晴れした顔をしている人に私は疑問を呈する。

 エッセーは、タヒチでも誤解されて伝わっている。ポリネシア政府が告発する姿勢を見せているが、虐待にあたるか精査してほしい。事実関係を知らないままの告発なら、言論弾圧になる。

 ◇解説…動物の生と死、多角的議論を

 坂東さんは「子猫殺し」を発表することで、愛猫に抱く葛藤(かっとう)を伝えるとともに、過剰なペット依存社会に一石を投じ、動物の生と死について再考を促そうとした。しかし現状では、多角的で本質に迫る議論には発展していない。

 「雌猫3匹が産む猫を、がけから放り投げている」。この強い表現は、猫への愛情と罪悪感が希薄な印象で、読む側の不快感につながった。言葉を扱うプロだからこそ、意図を正確に届ける工夫がもっとほしかった。

 また、猫への避妊手術は、坂東さんの挙げる野良猫対策とは異なる側面もある。野良猫の7割以上がウイルスを持っているといわれる猫エイズの予防だ。治療法は確立されていないが、体液の接触感染が主な原因で、不妊・去勢手術を施してけんかや交尾の機会を減らせば防ぎやすくなる。

 現代社会の猫や犬は、単なるペットではなく、人生の伴りょとして扱われる。坂東さんに賛同する人は少ないだろう。ただ、私たちが「動物にとっての本当の幸せ」を知るすべはない。動物の飼育を「自分勝手な傲慢(ごうまん)」と考えている人はどれだけいるだろうか、人間に向かうべき愛情が動物に偏って注がれていないか……。坂東さん、そして社会が抱える病理を多数派の意見で押し込めてはならない。【鳴海崇】

 ◇子猫殺し 坂東さんが日経新聞8月18日夕刊でエッセー「子猫殺し」を掲載。飼っている雌猫に避妊手術をせず、子猫が生まれるとがけ下に投げていることを明らかにした。日経にはメールと電話で延べ1497件(今月19日現在)の意見が寄せられた。「残酷で不快」「動物愛護の精神に反する」「生命を軽視している」「避妊手術と、子猫を殺すことを同列に論じるのはおかしい」など、大多数が批判。少数だが「納得できた」「これからも生と死について書き続けて」との賛意もあった。



う〜〜ん
また、随分と突っ込まれそうな寄稿ですね〜

坂東さんの寄稿に対しての感想は、他の人にまかせることにして

別の記事で
動物愛護って何でしょう???
というのを一つ

もう一年ほど前の記事なのですが、しっかりリンクしてました
八重山毎日新聞 (2005-10-17 10:00:09)
http://www.y-mainichi.co.jp/?action_article_show=true&article_id=2416より全文


捨てられた犬の行方を追う [1]/1平方メートル余のオリに16頭

2005-10-17lMBDOf.jpg
石垣港から運ばれてきた犬たち。大里村の動物愛護センターに向かうトラックに積み込まれる=7日午後2時ごろ、那覇新港内の貨物置き場

“馬乗り”状態で石垣から 終着地はガス室

石垣島で犬をめぐるトラブルが絶えない。群れをなして子牛を襲うなど家畜被害も相次ぐ。八重山福祉保健所などが捕獲に乗り出す。そうやって捕まえ、あるいは持ち込まれる犬は年間700頭余。その8割は飼い主が現れなかったり、もらい手がみつからなかったりして本島に送られてくる。そう、殺処分されるために。犬の受難。見捨てられた犬の行方を追った。(比嘉盛友記者)

10月7日(金曜日)の那覇新港。コンテナが立ち並ぶ貨物置き場に1メートル超四方の金網状のオリが置かれている。中には16頭の犬。首輪をつけたのも6頭。黒、白、茶など毛色もさまざまだ。立つスペースがないほどのぎゅうぎゅう詰めで、馬乗りのような姿勢の犬も。すべて、前日の木曜日に石垣港を出港した貨物船で運ばれてきた犬たちだ。

10月だが、日差しは強い。この日朝に陸揚げされた16頭はここで数時間の待機。午後2時になって1台のトラックがやってきた。オリはすかさずフォークリフトで持ち上げられ荷台に。トラックが発車する。揺られること40分。大里村の県動物愛護センターに着いた。他の保健所から持ち込まれた犬たちが収容されている最中で、しばらく待たされる。

オリに近づくと強烈な異臭が鼻をつく。大型の犬は元気だが、小犬などは隅に追いやられ、金網に顔を押しつけられるようにして立ったまま動かない、座ったまま顔を上げない。近寄っても、ウンともスンとも発しない。伏し目がちだ。長旅で疲れ果てているのだろうか。

「外で待っていて下さい」。積みおろし場のプラットホームはシャッターが下ろされ、厳重管理のもとトラックの荷台からおろす作業が始まった。部外者の立ち会いは許されない。逃げられたり襲われたりしたら大変だ。
16頭はオリの開閉口からそのまま鉄格子で仕切られた通路を通され、「5号成犬室」に収容された。
県動物愛護センターには犬を抑留するための部屋が1号から5号まである。収容される犬が最初に入るのは1号。翌日に2号、翌々日に3号と日を追って5号に近づいていく。
ここで5日間待機するが、この間に飼い主への返還や譲渡がない犬たちは5号からガス室に送られることに。

八重山福祉保健所からくる犬はすでに抑留期間(3日間だが実質1週間)を過ぎているため5号直行だ。ここが見捨てられた犬の終着地。これで16頭は週明けに殺処分を待つだけの身となった。



毎日、どれぐらいの数の犬や猫が
この記事と同じようにして
殺されているのだろう?



動物愛護とか
命の尊さとか
他者
或るいは
他の生物へのいたわり
とか
いうのって
何だろう?

毎日、多くの人間も
飢えや
戦争で
亡くなっている
という
事実もありますし・・・
僕には、難しすぎます





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ



posted by カルマ馬場高田 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ふふっと笑えたこと

seesaaのアクセス解析を見ておりましたら

:
での
検索が2件ありました。・・・・^^

いろんな人がいるものですね〜

ご参考までに
2006 09/19seesaaの検索ワード結果の一部です。

       比率 アクセス数
1 中村綾香   13.1% 11
2 放課後教室  4.8% 4
3 院内感染   3.6% 3
4 大上哲央   3.6% 3
5 名古屋   3.6% 3
6 宗教   3.6% 3
7 小学校   3.6% 3
8 行方不明   3.6% 3
9 セレウス菌  3.6% 3
10 旭川   2.4% 2
11 :   2.4% 2
12 中学2年   2.4% 2
13 死刑   1.2% 1
14 ブログ   1.2% 1
15 社会   1.2% 1
16 飲みかけ  1.2% 1
17 台風13号 1.2% 1




ちなみにgoogleでは、検索できませんでした。
Yahoo!だと・・・約79,900,000件・・・
やっぱり
笑えます^^


人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif
ラベル:: 検索 google yahoo
posted by カルマ馬場高田 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

このアトム かわいいの?

(ファッションサイト) - 9月13日8時55分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060913-00000002-fash-entより全文

手塚治虫の人気キャラが新しく! 「The world of tezuka moderno」展開催!

20060913-00000002-fash-ent-view-000.jpg
手塚治虫の人気キャラが新しく! 「The world of tezuka moderno」展9月14日開催


手塚治虫がデビューしてちょうど60年にあたる今年、今までにないキュートな雰囲気を持った新しい“手塚キャラクター”が誕生しました! 
それは手塚治虫の人気キャラクターと噂のデザインチーム「play set products」のコラボレートによって生まれた新しい手塚キャラクター、その名も『tezuka moderno』。日本を代表する漫画家、手塚治虫が生み出した多くのキャラクターと世界でも注目を集める「play set products」が、“Japanese culture”というキーワードのもとにコラボレーションをスタート。
そうして完成した『tezuka moderno』のグッズは、9月29日(金)から全国一斉発売予定ですが、今回の「The world of tezuka moderno」展では、一斉発売を前に一足先に『tezuka moderno』グッズがPARCOロゴスギャラリーに集合! 手塚治虫のオリジナル原画と「play set products」が描き下ろした『tezuka moderno』の原画を同時に展示し、ほかでは見ることのできない稀少な組み合わせを見ることができます。また、会場ではどこよりも早く『tezuka moderno』グッズを販売。「play set products」が得意とする“おがくず詰めぬいぐるみ”など、ここでしか買えない限定グッズも登場します。
温もりが伝わってくる愛らしいキャラクターたち。なつかしくて新しい、手塚プロダクションの新キャラクターを誰よりも早くチェックして。
「The world of tezuka moderno-日本で生まれた世界のキャラクター-」期間:9月14日(木)〜9月26日(火)※会期中無休 住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ パート1・地下1階 開場時間:10:00〜21:00。(最終日は17:00閉場予定)。
問合せ03-3496-1287(ロゴスギャラリー)。


おもいっきり、手塚世代の僕には
このアトムに
違和感が・・・
それとも僕の感性のせいかな・・・眼鏡


参考
play set products
http://www.playsetproducts.jp/


我が家の子供たちの方が
味のある絵を描いてるぞ・・・・

思うのも、たんなる親ばか・・・


人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


posted by カルマ馬場高田 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

うん?NHK急きょドラマ再放送中止

毎日新聞 2006年8月31日 
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060831k0000m040180000c.htmlより

NHK:殺人シーンがリアル ドラマ再放送中止

NHKは30日、少女によるリアルな殺人シーンが含まれていたとして、同日予定していた市川森一さん脚本の連続ドラマ「鏡は眠らない」(全5話)の第3話の放送を急きょ中止した。映像の一部を修正して31日に放送する。

NHKによると、「鏡は眠らない」は、97年に制作、放送された人気組。
昭和30年代の日本を舞台に、天正遣欧使節の少年が日本に持ち帰ったとされる「天正の鏡」をめぐる男女の数奇な運命を描いた。

NHKは放送にあたり、3話の内容を改めて確認したところ、鏡に魅入られた少女が鏡を持ち去る男性を包丁で殺すシーンが「今の目で見るとリアルすぎる」と内部で問題になり、映像の修正を決定した。
セリフやストーリー、放映時間の変更はないという。4話の殺人シーンも修正する。

視聴者コールセンター(東京)には115件(30日午後5時半現在)の問い合わせがあった。【吉永磨美】


「今の目で見るとリアルすぎる」って・・・・・うん?
1997年当時において、リアルでなくて?
訳わかりません・・・

殺人シーンが、リアルかどうかなど、
ゲームなどのほうが
よっぽど
ひどいと思いますが・・・

不思議です。

人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif
posted by カルマ馬場高田 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

ブリトニー・スピアーズ ポスター 勝訴

スピアーズさん広告:東京メトロが一転、無修正掲示認める

発売される雑誌の表紙 妊娠中の米国の人気歌手、ブリトニー・スピアーズさんのヌード写真を表紙に使った月刊誌の広告が「刺激的すぎる」と腹部から下を隠す修正を求められた問題で、東京メトロは24日、一転して修正なしの掲示を認めた。再審査で「あまり刺激性を感じない」と判断したという。

修正を求められていたのは、「ハーパース・バザー日本版」(エイチビー・ジャパン、本社・東京都新宿区)の広告。
10月号の表紙で、おなかの大きなスピアーズさんが胸の前で腕を組み、ほほ笑んでいる写真だ。

雑誌社とメトロは今月11日、おわびの書かれたシールを張って腹部から下を隠すことで合意していた。
ところが、メトロは再審査の結果として、24日に「あまり刺激性を感じない」として、原案通りの掲示を認めた。

毎日新聞が23日夕刊で報じたところ、賛否両論約40件の反響が寄せられたが、メトロは「報道とこの決定は無関係」と説明している。
同誌の村上啓子編集長は「最後まで表現の自由を求めたことがこの結果につながった。
東京メトロにも感謝したい」と話している。【田村彰子】


僕は、このポスター
出生率増加のキャンペーンで使うと
いいのにな〜

思うのですが
取りあえず
めでたし
めでたしわーい(嬉しい顔)

人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif

posted by カルマ馬場高田 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

子猫殺し その後

msn 毎日新聞 2006年8月24日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060824k0000m040165000c.htmlより抜粋

子猫殺し:直木賞作家・坂東さんがエッセーで告白

直木賞作家の坂東眞砂子さん(48)が日本経済新聞に寄せたエッセーで、自身の飼い猫が産んだ子猫を野良猫対策として殺していることを告白し、波紋を広げている。
坂東さんはフランス領のタヒチ島在住で、事実ならフランスの刑法に抵触する可能性もある。
坂東さんは「避妊手術も、生まれてすぐの子猫を殺すことも同じことだ」との趣旨の主張をしているが、日本経済新聞社には抗議や非難が殺到、動物保護団体も真相究明を求めている。
【鳴海崇】

日本動物愛護協会によると、フランス刑法は犯罪を三つに分類、子猫を殺す行為は、中間の「軽罪」(最高2年の拘禁刑)か最も軽い「違警罪」(罰金刑)にあたる可能性があるという。
協会は「事実なら到底許されない」と非難、日経に事実関係の調査を求める方針だ。

坂東さんは日経を通じて「タヒチ島に住んで8年。
人も動物も含めた意味で『生』、ひいては『死』を深く考えるようになった。
『子猫殺し』はその線上にある。
動物にとって生きるとはなにかという姿勢から、私の考えを表明した。
人間の生、豊穣(ほうじょう)性にも通じ、生きる意味が不明になりつつある現代社会にとって、大きな問題だと考えているからだ」とのコメントを寄せた。

日経には23日までに、エッセーを巡って約300件のメールと約60件の電話が寄せられ、多くは批判や抗議だという。
在日フランス大使館にも問い合わせが相次ぎ、業務に支障が出ている。


動物にとって生きるとはなにかという姿勢から、私の考えを表明した。

とありますが
あのエッセイからだけでは、汲み取れないものがありそうで
僕は、とても気になります。

日本動物愛護協会が
日経を通じて、調査を求める方針
とあるのが、また気になりますが
大人の解決(スミマセンって誤って、うやむやにして終わり)だけには、ならないよう期待します。むかっ(怒り)

人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif

posted by カルマ馬場高田 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(4) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

今度は「子犬殺し」?

news.livedoor J-CASTニュース 2006年08月23日18時19分
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2357600/detail?rdより

「子猫殺し」女流作家 今度は「子犬殺し」?

日経新聞のエッセイで「私は子猫を殺している」と述べた直木賞作家・坂東眞砂子さんが子犬も殺しているのではないか、という「疑惑」が浮上している。
06年7月18日の日経新聞のコラムで、坂東さんが子犬を「始末した」と述べているからだ。

う〜〜ん
どうなんでしょう
事の真相は?

やはり、ここは
坂東眞砂子さんの弁明を聞きたいですね
エッセイでは、語りつくせてない真実があるかも

でも
もし
J-CASTの記事の最後にあるようだったら
ひょっとしたら、読者にインパクトを与えるためだけの小説家としての「創作」なのかもしれない。
という
ことだったら
最も許せない事ですね
僕には

それだけに
気になる話題です。

ところで
J-CASTは坂東眞砂子さんに取材申し込んでないんでしょうかね〜?あせあせ(飛び散る汗)

人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


posted by カルマ馬場高田 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリトニー・スピアーズ広告にメトロ待った!

毎日新聞 2006年8月23日 15時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060823k0000e040068000c.htmlより

スピアーズさん広告:妊娠姿にシール…東京メトロ表参道駅

東京メトロで使用される広告
20060823k0000e040076000p_size6.jpg

発売される雑誌の表紙
20060823k0000e040075000p_size6.jpg

月刊誌の表紙に使う妊娠中の米国の人気歌手、ブリトニー・スピアーズさんのヌード写真の入った広告を、東京メトロ表参道駅に出そうとしたところ、メトロから「刺激的すぎる」と待ったがかかった。
雑誌社側は、おわびを記したシールを腹部から下に張り、掲示することになったが、「妊娠の喜びを表現した写真なのに、コンセプトが分からなくなってしまう」と困惑している。【田村彰子】

僕の個人的見解では、シール貼ってる
メトロの提案した広告の方が
いやらしく見えるのですが???目

人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


posted by カルマ馬場高田 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

坂東眞砂子と子猫

livedoor newsに目を通していたら
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2349351/topics_detail?http%253A%252F%252Fnews.livedoor.com%252Fwebapp%252Fjournal%252Fcid__2349351%252Ftopics_detail
女流作家「子猫殺し」 ネット上で騒然

2006年8月18日付け日経新聞(夕刊)「プロムナード」に掲載された、直木賞作家・坂東眞砂子さんのエッセイが、ネット上を騒然とさせている。

「私は子猫を殺している」というのである。

坂東さんの掲示板では、06年8月19日にエッセイのコピーが書き込まれてからコメントが突如急増し始め、坂東さんへの批判が怒号のごとく続いている。

騒ぎになっているのは「こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている」という文章ではじまる「子猫殺し」と題されたエッセイ。

タヒチに住んでいる坂東さんは、家の隣の崖の下の空き地に、子猫が生れ落ちるやいなや放り投げているという。

banner_04.gif続きを読む
posted by カルマ馬場高田 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。