2009年01月27日

あっそう・・・またやっちゃったのねOTL

youtubeにINしたら、おススメ動画に入っていたのでポチッ↓


笑うと言うより呆れた・・・
賞状をパフォーマンスしたいが為に、なかなか渡してくれんでグズグズになってるし・・・

朝青龍が総理大臣やった方が良いかもしんないわなw
posted by カルマ馬場高田 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

知事も知事なら職員も・・・ねぇ〜w

朝からahoo!なニュース

「めんどくさいから」橋下知事、公開請求受けたメール削除
読売新聞 [ 2008年12月27日3時6分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/
n_osaka__20081227_4/story/20081227_yol_oyt1t00103/


前日には
橋下知事メール「府幹部が削除」 サーバー保存もしていなかった
(J-CAST) [2008年12月26日19時24分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/
n_osaka__20081227_4/story/20081226jcast2008233030/
[ 2008年12月26日19時24分 ]

橋下知事の言い分が振るってますね^^;
「保存義務がないことを確認してから、メールを消してしまった」
・・・流石、弁護士・・・って言うか、一般的な解釈が出来ないんだねぇ〜

府情報公開室が認めているようですが、
府庁内の公用パソコンで
府庁内のメールのやり取りなら公文書でしょう?w

「保存義務がないことを確認してから、メールを消してしまった」

子供の言い分かよw


しかし、この府情報公開室も
行政文書管理規則で、メールの保存は定めていない。
削除も「問題ない」という。

更に
「電話と一緒で、用が済めば消されることは通常ありうることです。
一時的な文書の扱いで、むしろ保管の必要がないものは処分しなければならないことになっています。
メールが残っていれば、公文書公開の対象になりますし、残っていなければ文書が存在しないということです」

僕には、
電話と一緒で録音されていれば証拠として残るし、
削除してしまえば証拠隠滅だと思うのですが?如何に??

いっその事、大阪府は府政について公開BBSを作っては?どうでしょう。



ついでに[橋下知事]でググっていたら、こんなのが↓
【橋下維新】知事したたか、小泉首相以上のテレビ政治家
JanJanNews 2008/06/0
http://images.google.com/imgres?imgurl=http://www.news.janjan.jp/government/0806/0806089045/
img/photo156159.jpg&imgrefurl=http://www.news.janjan.jp/
government/0806/0806089045/1.php&usg=__HecOObQ0v1GUfGKAB5mxjdYoUaE
=&h=332&w=500&sz=44&hl=ja&start=20&um=1&tbnid=3sni0cJYPMfDhM:&tbnh
=86&tbnw=130&prev=/images%3Fq%3D%25E6%25A9%258B%25E4%25B8%258B%
25E7%259F%25A5%25E4%25BA%258B%26um%3D1%26hl%3Dja%26rls%
3DGGLR,GGLR:2005-43,GGLR:en%26sa%3DN


あららURL凄いなぁ^^;
したたかって、皮肉だよね?きっとw


以下蛇足
しかし映像&画像見る度に思うのだけれども・・・
この人ホントに○男だねぇw
全国の男共に勇気を与えてくれてるよね、
男は顔じゃないってね\(^o^)/
posted by カルマ馬場高田 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

タウンミーティング

banner_04.gif

タウンミーティング

やらせの根っこは

どこにあるんでしょう?

ホントのことが

解明されるのでしょうか?


やらせって言えば

大臣の

国会答弁も

官僚が、ほとんど書いているから

やらせ・・・でしょうか??


情報ソースは
毎日新聞2006年11月10日1時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000002-mai-pol





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


言いたいこと言わせてね HOME TOPは、こちらから



SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 02:04| Comment(1) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

2006年10月07日

ライブ・トーク官邸スタート

(時事通信社)2006 10/06 22時15分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061006-04756459-jijp-pol.view-001より引用ここから

ライブ・トーク官邸」をスタート.jpg

ネットTVの取材を受ける安倍首相

インターネットテレビの取材を受ける安倍晋三首相。政府は今月中旬から、首相官邸ホームページの動画番組として、安倍首相が国民に直接語り掛ける「ライブ・トーク官邸」をスタートさせる(6日、首相官邸)
(引用ここまで)

ネットTVの取材を受ける安倍首相.jpg
(首相官邸ホームページより)

今回収録した番組は、政府インターネットテレビ で平成18年10月12日(木)から配信される予定です。



そうなんだ・・・

それは、そうと
しんちゃんの隣りの
清楚な感じのお姉さんは
誰?




政府インターネットテレビ
http://nettv.gov-online.go.jp/index.html
での
以下はチャンネルです

01ch 安倍総理のライブ・トーク官邸

02ch 週刊総理ニュース

03ch 総理の動き

11ch 官房長官記者会見

12ch 大臣のほんね

22ch ホットトピックス

23ch くらしのお役立ち情報

24ch 行政の現場から

31ch ニッポンの元気

41ch 映像ミュージアム

51ch 防災チャンネル

61ch Cool Japan


USENのGyaOみたいですよ、まるで






人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

神取、髪が黒いじゃないか!!

(時事通信社)2006年11時09分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061004-04751585-jijp-pol.view-001&kz=polより全文

女子プロレスラー神取議員.jpg

女子プロレスラー神取議員が初登院

竹中平蔵前総務相の議員辞職で繰り上げ当選し、初登院した自民党の神取忍参議院議員。「身が引き締まる思い。
人生を懸けて国民のために働きたい」と抱負を語った(4日午前、国会内)



金髪でも、良かったんじゃないの

海外でも、純粋に金髪でなく、染めている人が結構いるような話しを以前どこかで、目にしましたけどね〜



何はともあれ神取忍が、国会で何ができるのかを見守りたいと思います。


そう言えば
スポーツ界から転身した女性議員の先輩である
橋本聖子は、スケート連盟会長になったのと、
お子さんが3人目産まれたようですよね。
おめでとうございます。
国会での活躍は、わかりませんが・・・

ちょっと調べたら
橋本聖子議員の親族が借金トラブル
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060913-89242.html

スケート連盟も
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20061004-OHT1T00072.htm
http://sports.nikkei.co.jp/news.cfm?i=2006100306481n0
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2006/10/04/01.html

きっちり、襟をただせると、良いのですが・・・

アルペールヴィルオリンピックでは、荻原健司と共に感動させてもらっただけにね〜演劇





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

どうすんのよ?小泉チルドレン

2006年10月02日10時00分 ゲンダイネット
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2519363/detail?rdより全文

安倍首相に嫌われた小泉チルドレン真っ青

 小泉チルドレンが真っ青になっている。誰一人、大臣はおろか副大臣にも採用されなかったからだ。安倍首相にチルドレンを処遇する気がないことが、いよいよハッキリしてきた。

 組閣前は、片山さつき、佐藤ゆかりの入閣が囁かれ、実際、総裁選では2人とも「安倍キャラバン隊」として全国を飛びまわっていた。ところが、ふたを開けたらあえなく落選。小泉チルドレンは、土屋正忠、永岡桂子の2人が政務官に採用されただけに終わった。杉村太蔵、井脇ノブ子、石原宏高も出番ナシだ。

「今度の組閣人事で、安倍首相が小泉チルドレンを買っていないことがよく分かりました。人事で処遇しなかっただけでなく、同窓会で『あの女(佐藤ゆかり)は、また(不倫)やるね』『片山さつきさんも顔が怖いから見ないようにしている』と漏らしたと週刊誌に報じられた。安倍首相は2世仲間や裏方に徹する議員を重用するタイプ。小泉チルドレンのような連中とは、肌が合わないのでしょう。チルドレンは安倍政権が続く限り、日が当たらないのではないか」(自民党関係者)

 そのうえ、チルドレンの「世話役」だった武部勤前幹事長が無役になったうえ、チルドレンには「派閥には入るな」と言っておきながら、自分だけ山崎派への復帰を決めてしまった。いまや「八三会は、破産会になるんじゃないか」なんて言われる始末だ。

「安倍首相が小泉チルドレンを抜擢しなかったのは、造反議員を復党させる布石です。野田聖子や平沼赳夫、堀内光雄、保利耕輔など12人は、本会議の首班指名で一致して安倍晋三と書いた。彼らを復党させる時、片山さつきや佐藤ゆかりなど、刺客が政権内にいるとややこしいですからね。次の選挙では、杉村太蔵のように単純比例で当選して選挙区がない議員や刺客連中は、公認を得るのが難しいのではないか」(政界事情通)

「郵政選挙」のバカ騒ぎで当選してきた連中は、このままではアダ花で終わりそうだ。




う〜〜〜ん??

これが、ホントだと
小泉から安倍への継承って、何??


事実なら
これほど
国民を愚弄した話は無いですねパンチパンチパンチパンチパンチ





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

組閣人事・・・やっぱりね〜

2006年10月01日10時00分 ゲンダイネット
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2515477/detail

森元首相に潰された安倍のメンツ

 これには安倍チャンもマイッタのではないか。今回の組閣人事。安倍が森喜朗元首相に相談し、言いなりだった裏側がすべてバレてしまった。それも「森の口から」(政界関係者)なのである。

 安倍首相は組閣直前、河口湖畔の別荘にこもり、国会議員の略歴などが書かれた議員要覧を見ながら、自分で人事を決めたことになっている。「派閥の意向にとらわれない」と勇ましかったが、やっぱり、ウソだった。

 総裁選2日前の今月18日夜、六本木ヒルズにある森喜朗の自宅を極秘訪問し、人事の相談をしていたのである。

 しかも、「これから伺っていいですか。飯を食わせてください」と安倍が電話し、「中川さんを経財相に」と切り出したことや、森が「彼は受けない。幹事長が一番いいんじゃないか」と語ったことなど、当事者2人しか知りえない会話がバッチリ新聞に書かれているのだ。

「森サンがしゃべったのは間違いない。おそらく、誇張もあるんでしょう。自分が人事に影響力を及ぼしたことを吹聴したいんですよ。党内が丸く収まったのは“オレのおかげ”というわけです」(事情通)

 こうした“森詣で”は合計3回あり、安倍が青木の推す参院2人の入閣候補のうち、「片方は私がしたい人にしたい」と渋るのを「そんなことはおやりなさんな」と森がいさめたとか、与謝野の就任が濃厚だった官房長官ポストに塩崎恭久が起用されたのは、森がフリーハンドを与えたからとかイロイロ出ている。親分にイチイチお伺いを立てていた内幕がバラされた安倍にしてみれば、「勘弁してくれ〜」という心境だろう。

 森は閣僚名簿が発表された26日、「うん、やるなあと思った」とコメント、上機嫌だった。この内閣の正体が透けて見える。

【2006年9月28日掲載】

しんちゃんがアホなのは、周知のことですが

森・・・
もっと、アホだ

初心表明演説も
自分で書いてないな〜・・・
きっと

すっごい、かんでたもんな〜
あ〜あ
どうすんのよ演劇
しんちゃん

つづ〜くexclamation×2(by LIFE CARD・・・みたいな・・・)






人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ









posted by カルマ馬場高田 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

一月ほど前の東京新聞から

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060825/mng_____tokuho__000.shtmlより全文

特報


加藤元幹事長実家放火
党内忘却モード

 自民党の加藤紘一元幹事長(67)の実家兼事務所が放火されてから約10日。「夏休み」や「捜査中」を理由に党内の反応は鈍く、すでに忘却モードに入っているかのようだ。だが、この事件は政党政治の根幹にかかわってはいないのか。不気味な静けさの背景には、事件と来月の総裁選が微妙に絡む空気がある。果たして政党政治が崩壊した1930年代と現在を重ねることは「大げさ」なのだろうか。

 「総裁選が終わってから本格的な活動をしていく。しかし、8・15(終戦記念日)の問題もあったので、常に静かにしているようでは自民党の幅が狭いと思われてもいけないので、この時点で発起人会を開いた」

 加藤氏は二十四日午後、来月の総裁選で圧倒的な優位に立つ安倍晋三官房長官の外交姿勢に批判的な議員が集まった「アジア外交のビジョン研究会」発起人会で会長に選出された後、こうあいさつした。

 「静けさ」の対象は首相の靖国参拝に限らない。加藤氏自身の実家への放火容疑事件をめぐっても、党内は極めて静かな状況だ。

 この日、ビジョン研究会に先立ち、自民党では党内七派閥が一斉に在京議員を集めて定例会合を開いた。夏休み明けでしばらくぶりの開催だったが、どの派閥でも加藤邸放火事件が話題に上ることはなかった。

 山形県警は火災現場で割腹自殺を図った男(65)が放火したとみて、一週間前には男が所属する都内の右翼団体事務所を現住建造物放火容疑で家宅捜索した。

 しかし、政府・自民党内では、十五日の発生当初から反応は鈍かった。

 目立った発言を振り返ると、「何らかの思想的な背景があってということであれば、極めて言語道断」(谷垣禎一財務相)「暴力で言論を封ずる風潮の顕在化で、重大な問題だ」(山崎拓前副総裁)「仮に悪意を持った行為であるとすれば、まったく容認できない」(逢沢一郎幹事長代理)といった程度だ。

 首相官邸では小泉純一郎首相、安倍官房長官とも十五日午後から夏休みに入り、公式な反応は一切なし。政府として声明や談話も出していない。

 休暇中でも、政府が重大な事件だと判断すれば、首相らが公式に反応を示す。例えば、九三年五月、カンボジアで日本人警官が武装勢力に殺害された際には、宮沢喜一首相(当時)は静養先から急きょ東京に戻り、非難談話を出した。

 今回の反応の鈍さについて、久間章生総務会長は「狙われたのが(加藤氏)本人なのか事務所なのか、警察が事件の背景を捜査している段階だ。そこが分からないと」と話す。だが、「狙われた」ことは事実であり、結局のところ、政府・自民党は今回の事件を重大な事態だとは認識していない、ということになる。

■『世の中の雰囲気心配』

 当の加藤氏は二十四日、『こちら特報部』の取材に対し、「放火した人には怒りを感じるが、私の母親が外出するのを見てからガソリンをまいたようで、その分だけ『許す』という気分もある。むしろ、こういう人間がああいう行動に出てしまう世の中の雰囲気の方が問題だし、気になる」と話し、あらためて政治活動への意欲を強調した。

■『自由に発言否定の動き』

 自民党の古株の党職員は「自民党は右から左までいて、何でも言える党だ。(今回の事件は)これを否定しようという動きだ」と懸念を示す。しかしながら、「人的被害はなかったし、加藤さんもこれまで以上に発言すると言っている。『加藤ここにあり』と示す好機なのでは」と事件を過去に押し流そうとする。

 ただ、過去に押し流したいという大勢の空気を別の党関係者はこう説明する。

 「状況からみて放火であることは明白。言論に対する暴力が許されていいはずがないのに、その正論が一部からしか出てこない。結局はこの問題で発言すると、小泉首相、ひいては後継者の安倍氏への批判につながってしまうから、ダンマリを決め込んでいる」

 ある党幹部も同様に「総裁選を控え、靖国問題がクローズアップされているだけに、みんな発言しないのだろう」と指摘。そのうえでこう不満を漏らす。

 「今回の事件は思想的な背景を持った言論に対する暴力の疑いが強い。本来ならば、『民主主義に対する挑戦だ』と最大級の非難をすべきだ。実際、そういう声が党の底流には強くある。にもかかわらず、閣僚や党内各派のリーダーといった立場のある人たちが一斉に非難しない。国民から見れば不思議だろう」

 こうした状況を政治アナリストの伊藤惇夫さんも「本来、党声明くらいは出していい事件だ。それが出ないのは、党内の関心が総裁選後のポスト配分に移ってしまっているからではないのか」と分析する。

 要は放火事件を非難すれば、小泉首相の靖国参拝に対する批判だと受け取られかねず、それは「小泉路線」を継承する安倍氏に敵対姿勢を示すことにつながるという不安が“筋道”より勝っているというわけだ。

 もちろん党内にも深刻に受け止める向きはある。組織本部長の谷津義男衆院議員は「行動で言論を封じようとするとても危険な兆候だ。こんなことを許せば戦前の大政翼賛会になる」と危機感をにじませる。

 「三年ほど前から意見が政治的に先鋭化する傾向を感じていた。激しくやらないとダメという社会風潮が出てきたのかもしれない」

 谷津氏の念頭にあるのは三〇年代初頭の政党政治崩壊と、その後の軍国主義の台頭という歴史的事実だ。

 三〇年十一月、浜口雄幸首相(当時)が右翼活動家に東京駅で銃撃され、翌年に死亡。続く三二年二月から三月にかけ、井上準之助前蔵相(同)、三井財閥の総帥だった団琢磨氏が相次いで射殺された右翼結社の血盟団による事件が起きる。同年五月には、軍青年将校による犬養毅首相(同)暗殺という五・一五事件が発生している。

 今回の加藤氏の実家への放火事件で、こうした戦前の激動を想起し、“いつか来た道”の再来を懸念することはあまりに非現実的な空想なのだろうか。

 終戦記念日当日、靖国神社周辺で名指しで『売国奴を許すな』と横断幕を広げられた東京大学の高橋哲哉教授(哲学)は「自分も(暴力への)脅威は日常的に感じているが、暴力で言論を黙らせることは絶対に許されない。自民党の沈黙が何を意味するのかは分からないが、かつて暴力への沈黙が軍国主義、ファシズムを生んだのは事実。これからも可能な限り冷静な論陣を張る」と語る。

 前出の伊藤氏も「現在の空気と戦前の状況とが重なる部分は相当あると思う」と警鐘を鳴らす。

■知らぬうちに鈍感になる 

 「国のありよう、責任の所在をきちんと検証しない点は戦前、戦後とも変わっていない。言論への暴力への対応を怠ると、知らないうちに鈍感となり、気がついたら…(もう遅い)という状況になりかねない」


<デスクメモ> ナチス迫害を体験した政治哲学者、故ハンナ・アーレント氏はかつてこう語った。「人々にとっては、時代を分ける分割ラインを踏み越すときにそれと気づくことなどほとんどないのです。ラインにつまずいた後で初めて、この分割ラインは過去に後戻りできない壁になるのです」。言葉の重みをかみしめる。(牧)




郵政解散総選挙から
一気におかしくなってる様な・・・

ゆでガエルにならないよう
気を付けなくっちゃね〜




人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 18 沖縄・北方・イノベーション・少子化=高市早苗

参考サイト
高市早苗 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B8%82%E6%97%A9%E8%8B%97


高市 早苗(たかいち さなえ、本名・山本 早苗、1961年3月7日 奈良生まれ)

神戸大学経営学部経営学科卒業後、松下政経塾(第5期)に入塾

1987年にはアメリカに渡り民主党のパット・シュローダー下院議員の個人事務所でフェロー(実務経験が少ないので無給の見習い的な存在)として短期間の居候をする。

パット・シュローダー下院議員
(コロラド州選出の女性下院議員)

サイトMEM EXECUTIVE INSTITUTE
http://www.memtravel.com/memexe/02what.htmlより

政治・軍需産業に関してのサポート
パット・シュローダー前衆議院議員が米国軍部全隊委員長(Armed Forces Committee Chairman)を勤めていたことにより、今も軍需産業との強いコネクションを持っており、それらの企業に対する橋渡しなどもできる。

今でも、フェローなのでしょうか???


1992年、参議院議員選挙に奈良選挙区から無所属で立候補するが落選する。
この選挙では、当初、自民党奈良県連に候補者として名乗りを上げるが、自民党公認候補が服部三男雄に決まり、二世の服部が公認となったことに強い不満を抱く。

1993年、第40回衆議院議員総選挙で旧奈良全県区から無所属で立候補し、トップで初当選を飾る。
1994年に自民党の政策集団「リベラルズ」に参加。
リベラルズは、自民党を離党した柿沢弘治を党首とする自由党となり、羽田孜が首班の非自民連立政権に与した後、同年7月27日自由改革連合結成〜同年12月10日新進党結党大会に参加する。
ちなみに、この柿沢自由党〜自由改革連合〜新進党には、後に高市と結婚する山本拓も参加していた。

1996年10月、第41回衆議院議員総選挙では新進党公認で立候補し、2回目の当選。
しかし、この選挙で新進党は敗北し、選挙後、自民党幹事長の加藤紘一と橋本派の実力者で党幹事長代理の野中広務からの引き抜きに応じ、11月5日に高市は新進党を離党した。
12月27日、自民党に入党。
新進党の公認候補として反自民票を集めての当選であっただけに、わずか2ヵ月で敵対する政党に移るという、節操のない日和見的行為は有権者に対する裏切りとの批判が多く、当時は新進党側から議員辞職せよとの声もあがった。

2003年の第43回衆議院議員総選挙では、比例復活も果たせずに落選。
自民党に移ってから初の選挙区からの立候補だったが、1996年の選挙後の行動が結果に響いたことは明らかだった。
ちなみに、この選挙では森派所属の前職議員で、落選したのは高市ひとりだけであった。


2005年9月、第44回衆議院議員総選挙で郵政民営化法案に反対した滝実に対する対抗馬として、それまでの選挙区であった奈良1区から奈良2区に国替えして立候補し、当選。国政に返り咲きを果たす。


満州事変や以後の戦争を「自衛のための戦争だった」と主張し、田原総一朗から「あなたのような下品で無知な人にバッジつけて靖国のことを語ってもらいたくない」と批判をされたことがある。
靖国神社のA級戦犯の分祀、国立追悼施設の建設に反対している。
満州事変は、まず違うやろ〜〜チッチキチ〜〜


夫婦別姓反対派の急先鋒であり、夫婦別姓推進派の野田聖子と激しく対立、野田聖子に対案を出すように迫られ、通称を使用すればという案を提唱する。
しかし本人は結婚後、夫の姓を名乗るか悩んだ末、旧姓高市を通称としている。


夫婦別姓反対派の急先鋒であり、夫婦別姓推進派の野田聖子と激しく対立、野田聖子に対案を出すように迫られ、通称を使用すればという案を提唱する。しかし本人は結婚後、夫の姓を名乗るか悩んだ末、旧姓高市を通称としている。


日本の保守系政治家が選挙時に有権者の前で土下座することを侮蔑していた。しかし初めての選挙の時、後援会長に「土下座するのが当たり前」と促され、感極まった弟が土下座をすると涙ぐむ愚民の万雷の拍手の中、姉弟土下座をした。(TBS報道特集)


ほんと
節操が無い奴やな〜
パンチパンチパンチパンチパンチパンチ



すばらしいブログがありましたので紹介です。
CWS private
2006/07/26
■富裕層が海外に出て行くことをどう考えますか
http://72.14.235.104/search?q=cache:MdLmaIMR4b0J:cws-osamu.cocolog-nifty.com/cws_private/2006/07/index.html+%E9%AB%98%E5%B8%82%E6%97%A9%E8%8B%97+%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B&hl=ja&ct=clnk&cd=15より引用


富裕層にとって、国家とは何なのか、かれらの愛国心とは何なのか。
そこで思い出したのが、24日のテレビ朝日の「テレビたっくる」での、森永卓郎さんの発言です。

税制が話題になっていました。

税制のことをあまり知らない人たちが話し合っていましたが、そのなかで、森永さんと共産党の議員の方がしっかりと勉強されていることがわかりました。印象に残ったのは森永さんの言葉でした。

法人税制を高くしたら利益を上げている会社が海外に出て行くという自民党の、たとえば高市早苗さんの発言に対して、そういう会社はどんどん海外に行ってもらえばいいと言い切ったのです。

感心しました。
私も以前からそう思っていたからです。
そういう会社はいらないのです。

それでは経済が成り立たないと自民党の、たとえば高市早苗さんは馬鹿にしたような笑いを込めて切り捨てましたが、そこに彼らの本質を感じたのは私だけでしょうか。

要するに、彼らは国家を自らの利益の源泉と考えており、社会のあり方や仕事への取り組み方、つまり価値観よりも、儲けを自らに持ってきてくれる組織や人の取り込みを基本に考えているのです。いささか極端に言えば、賄賂経済の延長で考えているということです。

経済のパラダイムを変えなければいけません。
経済の位置づけを変えなければいけません。
富裕層にはどんどん海外に出て行ってもらうのがいいと私も思います。
そういう人は、みんなが暮らしやすい社会には無縁な人なのです。




庶民が政治家に問わなくては、いけないこと
何処を向いて施策しているのか?ですね



高市早苗公式ホームページ
http://rep.sanae.gr.jp/




人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 17 経済財政=大田弘子

参考サイト
大田弘子 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%BC%98%E5%AD%90


大田弘子(おおた ひろこ、1954年 鹿児島生まれ)


一橋大学社会学部卒業後、真珠の「ミキモト」勤務
(真珠夫人?)
財団法人生命保険文化センター研究員
埼玉大学助教授
埼玉大が母体の政策研究大学院大学教授

財団法人生命保険文化センター
http://www.jili.or.jp/
人々の生命保険に対する意識や意向を的確に把握し、それに応じた適切な情報を公正な立場から提供して、人々と生命保険業界間のツーウェイ・コミュニケーションによる相互理解を図ることを目的に、1976年(昭和51年)に設立されました。

???何だろう???


政策研究大学院大学
http://www.grips.ac.jp/index-j.html

「政策における高度なプロフェッショナルの養成」
「国際的に開かれた学際的・省際的な政策研究の高度化の推進」
「連携機構(コンソーシアム)及び卓越した研究拠点(センター・オブ・エクセレンス)の創出」
の3つを目的とした学際的政策研究・教育機関として、埼玉大学大学院政策科学研究科を母体に1997年10月に開学
国立大学法人の大学院大学


僕が知ってる国立大学法人の大学院大学は

総合研究大学院大学
いろいろ
調べてると
よく
ぶつかるので
中身も濃いです

政策研究大学院大学か
知らなんだ



過去に内閣府政策統括官として小泉政権を助けた実績が評価され、経財相に抜擢(ばってき)された。

サンスポ
(2006年09月27日)
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200609/sha2006092710.html
にあるのですが、そうなんですね
じゅんちゃんの時のね〜〜
さらにサンスポで
鹿児島出身で芋焼酎好き。部下を引き連れて飲み歩く・・・

その男勝りさに期待してみましょうか
ふにゃふにゃな
永田町の野郎共を
一喝してください






人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 16 規制改革・公務員制度改革・道州制=佐田玄一郎

参考サイト
佐田玄一郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E7%94%B0%E7%8E%84%E4%B8%80%E9%83%8E

佐田 玄一郎(さた げんいちろう 1952年12月22日 群馬生まれ)

北海道大学工学部

当選 6回

祖父は佐田一郎元参議院議員


自民党のサイトから
http://www.jimin.jp/jimin/daily/05_07/19/170719a.shtml

【平成17年 7月19日】

■ 朝日新聞虚偽報道問題「公開討論会に正々堂々と出席を」 佐田玄一郎座長が改めて求める


 朝日新聞の問題報道に関する調査プロジェクトチームの佐田玄一郎座長は19日、国会内で記者会見し、朝日新聞が1月に行った虚偽報道について、同チームが主催する公開討論会に担当記者、社会部長が参加するよう改めて求めた。
これは、同紙が安倍晋三幹事長代理、中川昭一経済産業大臣に対して同紙が再取材を求めたことに対する答えとして示したもの。
同座長は「これまで虚偽報道に対して根拠を明らかにするよう求めてきたが、明確な説明がなく、説明責任を放棄している」と批判。
「説明をするならば自分のところの紙面で一方的に主張を掲載するのではなく、公正な公開討論会に正々堂々と出席をするべき。
なぜこのようなことをするのかと、怒りすら覚える」と不快感をあらわにした。


なるへそ
しんちゃんを
擁護してた
兄貴分なのですね


しんちゃん
恩を
決して
忘れず
えらい、えらい


道州制って、本気だったんですね〜
道州制?????

最後には
日本が
アメリカの一つの州に・・・
なんて
言い出したりして

佐田さんがじゃないですよ


佐田 玄一郎 公式サイト
http://www.sata-genichiro.jp/







人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 15 金融・再チャレンジ=山本有二

参考サイト
山本有二Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%9C%89%E4%BA%8C

山本 有二(やまもと ゆうじ、1952年5月11日 高知生まれ)

1977年に早稲田大学法学部卒業後、1980年、司法試験合格

当選 6回


初閣議後の記者会見で、政府が臨時国会に提出する予定の改正貸金業規制法案について、
「厳しくすればいいというわ けではない」
「多重債務をなくす一方で、必要な人にお金が行き渡るようにもしなければならない」
と述べ、この二つの視点の両立が必要であるとの認識を示した。
なお、サラ金業界の政治団体「全国貸金業政治連盟」(全政連)からパーティー券購入などにより資金提供を受けている。


山本有二ホームページ
http://www.yamamotoyuji.com/






人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ




posted by カルマ馬場高田 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 14 防衛=久間章生

参考サイト
久間章生 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E9%96%93%E7%AB%A0%E7%94%9F


久間 章生(きゅうま ふみお、1940年12月4日 長崎県生まれ )

東京大学法学部卒業後、農林水産省入省
(東大卒官僚上がり)

世襲ではない

当選 9回

久間章生 公式サイト
見つかりません???
無いのかな?


2006年09月06日 サンスポ(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/sokuho/0906sokuho003.htmlより抜粋

紀子さま、男のお子さまご出産−皇室41年ぶり
★「男子誕生喜ばしい]」与党−典範改正に慎重論相次ぐ
の中で
自民党の久間章生総務会長は記者団に「男の子が生まれて本当に良かった」とした上で、皇室典範改正に関しては「その話はしばらくは出てこないだろう。私は前から急ぐ必要はないと言ってきた」と消極的な姿勢を示した。

問題先送り体質ですか?

情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/week52/index.htmlより

久間章生代議士(現・自民党総務会長)と、日本道路公団(今年10月1日より民営化)から多くの仕事を受注しているA社(大阪市)との緊密さを物語るビデオが一部社会部記者等の間で出回り、物議を醸している。
 問題のビデオは97年9月、静岡県浜名湖の某ホテルで開催された「久間章生先生を囲む旅行会」と題する会合の様子を撮影したもの。・・・

ご興味ある方は、飛んでください
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/week52/index.html
2005.12.28分の記事です。
スクロールして中段辺りです。








人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ




posted by カルマ馬場高田 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 13 国家公安・防災=溝手顕正

参考サイト
溝手顕正Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%BA%9D%E6%89%8B%E9%A1%95%E6%AD%A3


溝手 顕正(みぞて けんせい、1942年9月13日広島生まれ)

東京大学法学部政治学科卒業

第15代三原市長

当選 3回



参議院議員・溝手顕正ホームページ
http://mizote.info/


う〜〜〜ん
座右の銘が
僕と一緒です^^
人間万事塞翁が馬 

東大時代にアメリカンフットボール部キャプテン
カッコイイ

欠点といえるかどうか?
血液型がB型
ぐらいでしょうか
B型なので、そのうち何かやっていただけるでしょう






人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 12 官房・拉致問題= 塩崎恭久

参考サイト
塩崎恭久 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%B4%8E%E6%81%AD%E4%B9%85

塩崎恭久(1950年11月7日愛知県生まれ)

東京大学教養学部教養学科を卒業して、日本銀行に入行、在職中にハーバード大学大学院(ケネディスクール)を修了

カッコイイ〜〜〜

東京都立新宿高等学校卒業にして東大合格は優秀でしょう。

二世議員

当選 4回(参院当選1回)


金融問題で民主党若手とともに修正案をまとめるなどして「政策新人類」と呼ばれる。自民党総裁選挙では、若手議員の結集を図ろうと動く様子も見られたが、動けなかった。

「父の代わりに担がれただけで国会議員なんてやりたくなかったし、嫌嫌だった。一番批判されるべき対象の典型的な二世議員でした。もちろん、今は本気です。」と自らTVのインタビューで昔を振り返っている。


この人は、優秀ですね。
しんちゃんの補佐には、もったいない
期待度大です

彼が官房長官として
入閣したことが
今回の
しんちゃん内閣での
唯一の救いとなるかもしれませんね


しんちゃんも
よく
塩崎恭久氏を
入閣させたな〜
しんちゃんより
断然魅力的だから
人気取られちゃうかもね


自民党では
僕は
河野太郎クンと渡辺喜美氏と共に
すばらしい代議士の一人だと
思います

でも
話が、あまりにも
合わなくて
喧嘩して
早々に辞任したりして








人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif

posted by カルマ馬場高田 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 11 環境=若林 正俊

参考サイト
若林正俊 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E6%9E%97%E6%AD%A3%E4%BF%8Aより


環境=若林 正俊(1934年7月4日 長野県生まれ)

東京大学法学部卒後、農林水産省入省。

現参議院議員(2期)、元衆議院議員(3期)


ワカちゃんも

いわゆるグレーゾーン金利など規制強化の論議の渦中にある消費者金融業界がパーティー券を購入していた議員の一人です。

詳しくは
毎日新聞 2006年9月8日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20060908dde041040065000c.html
をどうぞ

しかし、後藤田正純衆院議員も
買ってもらってたのは、ショックでした。
金融庁政務官を辞任した時
男だね〜

思っていただけに



若林正俊議員のホームページ
http://www.wakabayasi.gr.jp/





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ


posted by カルマ馬場高田 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 10  国土交通=冬柴鉄三

参考サイト
冬柴鐵三 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%AC%E6%9F%B4%E9%89%84%E4%B8%89より


国土交通=冬柴鉄三(1936年6月29日中国奉天生まれ)


関西大学二部法学部法律学科卒業 司法試験合格。

え〜〜〜信じらんな〜〜〜い
弁護士?だなんて

二部って、夜間ですよね?きっと・・・それで、司法試験突破は凄い
普段の言動と容姿、振る舞いからは、想像できませんでした。

当選 7回


大分前のことですが、こんなのが
自民党の野中広務幹事長代理は10月24日、NHKの討論番組で、政治資金規正法で2000年1月から禁止するとしている政治家個人への企業・団体献金について、禁止は困難と言明、継続に際しては、は「政党が受ける助成金の減額をセットに議論しなければならない」との考えを表明。
連立与党の公明党冬柴鉄三幹事長も「法律通りにやりたいが政党ごとに事情がある。自民党の結論を受けてから意見を述べる」と事実上自民党に同調する考えを示した。これに対し、民主党の熊谷弘幹事長代理、共産党の志位和夫書記局長、社民党の渕上貞雄幹事長は、企業献金の廃止は政治家と企業との癒着構造を立ち切る重要な施策(その代わりに税金を政党に交付している)。法律で決まっている通りに禁止すべきだと主張した。なお共産党は、政党交付金は憲法違反として受け取っていない。


キャンキャン尻尾を振る犬っころと言ったところでしょうか


2005年9月6日(火)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-06/2005090625_01_0.htmlより
(公明と反目し合っている赤旗はソースとして使いたくなかったのですが・・・これは、僕も見ていて明らかなので、使いました。)


郵政民営化論 二つのウソ

 自民党の安倍晋三幹事長代理は「自公案では(郵貯・簡保は)政府保証が外れて百四十兆円ぐらいになる。三十兆円はリスク資産として運用する」とのべ、民主党の菅直人選対副本部長が「郵貯・簡保は半分にした後、なくすかどうかは選択肢」と主張しました。

 市田氏は、自民・公明の民営化論には「二つの大ウソがある」として、次のように指摘しました。

 市田 税金の節約になるというが郵政公社で働く二十七万人の職員にも郵政事業にも郵便局の維持にも税金は一円も投入されていない。「民営化すれば税金が入る」というのも大うそです。公社のままなら利益の50%を国に納付しなければならない。法人の実効税率の方が40%で低い。しかも二〇一六年に公社のままなら黒字だが、民営化すれば赤字になる。赤字を出す企業がどうして法人税を払うのか。一円も入って来ない。民営化論は生活資金を守るという利用者の立場に全然たっていない。

 市田氏の発言を公明党の冬柴鉄三幹事長がウソよばわり。新党日本の荒井広幸幹事長も含め次のようなやりとりがありました。

 冬柴 市田さんはいつも(公社が)法人税より高いもの払っているというが、まだ払ってないじゃないですか。ウソついたら駄目ですよ。(公社は)固定資産税、法人税払っていますか、払っていないじゃないですか。

 荒井 公社は法人税より高い50%を納めることになっている。固定資産税も二百五十億円払っている。

 市田 (冬柴氏に対して)公共の電波を使ってそういうことを言うのはやめた方がいい。公社になってまだ二年なんです。四年間の利益の50%を国庫納付金として納めなければならないと決まっているんですよ。公社のままなら二〇一六年に千三百八十億円の黒字、その半分でも(国に納めるのは)六百九十億円です。民営化したら六百億円の赤字が出ると竹中さん(郵政民営化担当相)が言っている。(これがウソなら)ウソつきは竹中さんだとなる。

 冬柴氏は反論できませんでした。

本当に弁護士なんだよね?
もはや、自分で考えはしないのかも?
自民子飼いの公明党議員の代表でしょうかね


テッチャンね〜
まだ、創価学会の信心深さが残っているなら
憲法9条
どうすんのよ?

だめかな?

公明=創価学会は
護憲平和を止めて
新憲法制定
戦争容認になるのかな〜???

だとしたら

これで日本も
本格的に
テロの標的国となる日が近くなると言うものでしょう・・・合掌





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 9 経済産業=甘利明

参考サイト
甘利明 - Wikipedia
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=GGLR,GGLR:2005-43,GGLR:en&q=%e7%94%98%e5%88%a9%e6%98%8eより


経済産業=甘利明(1949年8月27日神奈川生まれ)

慶應義塾大学法学部卒業

二世議員

知的財産に関する取り組みも積極的に行っており2004年にはコンテンツの創造、保護及び活用の促進に関する法律の成立を主導した。その一方、同年の著作権法改正案におけるレコード輸入権を強硬に推進したことを始め強引な政治手法に対する批判も多い。



貸金業法改正に関連して  ゲンダイネット 【2006年9月21日掲載】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2485909/detailより抜粋

 政務官を辞任した後藤田正純議員はこう言う。

「今年の8月頃から急に業界のロビー活動が盛んになった。国内の大手、中小業者はもちろん、在日米国商工会議所、外資系金融機関も改正案反対で動いた。国会議員や金融庁に働きかけたんです。金融庁案が変わったのは、このままでは法案が通らなくなると危惧したのでしょう。局長が説明に来ましたが、もごもごしていた。ただ、この間の自民党の合同部会での案が決まったわけではありません。私は取り立て規制や違反した場合の行政処分強化、加入時の生命保険の問題やリボ払いの規制、利息制限法が実質利上げになる部分の改正などを徹底して求めています」

 こうしたロビー活動の裏には、もちろん、カネが動いている。業界の政治団体である「全国貸金業政治連盟」(全政連)の05年収支報告書を見ると、石原伸晃、柳沢伯夫、甘利明、中川秀直といった安倍内閣の大臣候補に軒並みカネが渡っていたことが分かる。森派には20万円、宏池会には16万円。後藤田も少額ながらパーティー券を買ってもらっているし、自民党の政党機関紙に33万8400円、政党資料に12万6000円。公明党にも109万2270円が渡っている。

 この問題は、企業の儲けを優先するのか、格差是正か、という選択だ。有権者はよく見ておいた方がいい。

松岡利勝と甘利明の無節操不義理な猟官運動
(2006年08月25日発行)中央ジャーナル
http://chuohjournal.jp/2006/08/post_62.htmlより

「西のムネオ」こと自民党の松岡利勝議員と甘利明議員の無節操不義理な猟官運動に自民党内には、安倍支持議員を始め不快感を抱く議員が少なくない。
 まず松岡利勝議員の場合、「西のムネオ」といわれるように鈴木宗男議員(現「新党大地」代表)とあらゆる面で行動をともにしてきた。鈴木議員が失脚すると、亀井派領袖だった亀井静香元政調会長に接近、その後、昨年は突如「郵政民営化賛成」を叫んで、小泉首相、党執行部に接近したが、閣僚になれなかった。そして今回、安倍支持議員の集まりである自民党の再チャレンジ議連に加入。再度、閣僚入りを目指す腹づもりのようだ。
 しかし、自民党内の松岡議員を見る目は冷ややかだ。「西のムネオを入閣させたら内閣のアキレス腱になりかねない」(森派閣僚経験者)。

続きをご覧になる方は定期購読をお申込み下さい。
う〜〜〜〜
残念
続きが、見たかったのですがね〜
アキラクン、何を糾弾されているのでしょう??



甘利明 公式サイト
http://www.amari-akira.com/




人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍しんちゃん内閣 大臣 寸評 8 農水=松岡利勝

参考サイト
松岡利勝 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%88%A9%E5%8B%9Dより


農水=松岡利勝(1945年2月25日熊本生まれ)

鳥取大学農学部林学科卒業後、農林水産省入省

6回当選

典型的な建設族・農林族として知られ、かつて自民党族議員の代名詞的存在だった鈴木宗男と盟友であったことから、「九州のムネオ」と称されたこともある。以前TV番組に出演した際は、高速道路建設の必要性を強調し、道路公団民営化には反対していた。

BSEの発生で、大量の在庫を抱えた食肉業者のために、松岡氏は宗男氏と共に農水省に圧力をかけ、買い上げさせたといいます。「二人は、大阪のハンナン、名古屋のフジチクという日本を代表する食肉卸大手と親密なことでも知られる」(「選択」二〇〇二年五月号)といえば、疑惑の臭いもしてきます。
もう一つが、九二年ごろから国有林の違法伐採を続けて、行政処分を受けた製材会社「やまりん」からの献金疑惑。松岡氏が二百万円の献金を受けたのが、九八年の八月四日。彼はその二日後に林野庁長官を呼び、処分について善処を働きかけたが、拒否されました。



昔の政治屋さん、周旋屋さんですかね
困りますね眼鏡


しかし
しんちゃん
記者会見で
適材適所だって強調してましたが
かつて
農水省で不祥事起こした人を
大臣ですか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜パンチパンチパンチパンチ



松岡としかつ オフィシャルサイト
http://www.matsuokatoshikatsu.org/







人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif



SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
報酬率最大70%のアフィリエイト・・インフォカート もちろん無料

なんだか怪しいなと、思われた方、僕のブログ「便利帳」で説明が、ありますよ。
よろしかったら、こちらからクリックどうぞ

posted by カルマ馬場高田 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。